My Best Styles 美容外科、美容整形で美しくなれる!

Custom home satisfactory

病気や怪我などを治療するクリニックとは違い、その人の美への追求にたいしていかに満足のいく結果を施術でできるかということです。

TOP > 豊胸 > 豊胸手術の種類について知りたい

豊胸手術の種類について知りたい

豊胸手術の種類にはどういったものがあるのでしょうか?現在では大きく2つの美容整形が主流になっています。一つは昔からあるシリコンによる施術、もう一つは脂肪注入と呼ばれる施術です。

どちらの方がいいというのは人や体質によって異なっているのですが最近では脂肪注入による施術を受ける人に方が多いようです。なぜこちらの方が多いのかといいますと一緒に脂肪を吸引することもできるためです。まさに一石二鳥の施術です。もし今後脂肪を取り除くための施術も受けようとしている人なのであればこちらの施術を受けてしまった方が絶対にお得です。

豊胸手術で体型にメリハリをつける

人に見られることがない部分でありながら、胸の形やサイズにコンプレックスを持っているという声をよく聞きます。特に産後、授乳後の胸はしぼんでしまうことがほとんどです。若い頃の胸の大きさを思い出すと、惨めな気持ちになっても不思議ではありません。

胸の大きさを大きくしたい、形を整えたいという場合は、美容整形が良いでしょう。豊胸手術では、形よく大きさを修正することができます。ヒアルロン酸注入法、脂肪注入法があり、メスを使うことがないので出血、痛み、腫れが少なくなります。傷痕も残りにくいです。自分の脂肪を注入できる施術もあります。

豊胸手術は選択肢がいっぱい

美容整形の技術が発展し、施術の種類が増加しています。豊胸手術では、メスを使用する施術はシリコンバッグを挿入する場合くらいです。胸のサイズを大幅に大きくしたい場合に、適しています。その他は自分の脂肪注入やヒアルロン酸の注入法があります。

超音波のvaserを使った施術では、自分の脂肪を吸引してすぐに注入します。気になる部分を細くすることもでき、自分の脂肪なのでアレルギー反応が起こりません。ヒアルロン酸の注入法は、注射なので痛みが少なく受けやすいでしょう。徐々にヒアルロン酸が体内に吸収されていくので、効果がずっと続くわけでないのがデメリットといえます。

豊胸手術を専門に行う美容外科

女性にとってバストの部分は大切な部分になりますが、そのなかで大きさやさわり心地、はり具合などさまざまな悩みがあるようです。そのような細かな悩みに対応をしてくれる豊胸手術を専門に取り扱っている場所もあるようです。

そのような場所においては、シリコンバック挿入、ヒアルロン酸や脂肪注入などの美容整形の施術はもちろんのこと、検診などもセットでおこなってくれるようです。見た目だけではなく、健康維持の部分でも関わってきますので、女性にとって嬉しいメニューでしょう。まずはカウンセリングを受けてみることをオススメします。

自分の脂肪で行う豊胸手術

美容整形での豊胸手術と聞くと、シリコンをバストに挿入するイメージがあるでしょう。もちろんその方法でもバストアップは可能ですが、それだけでなく自分の脂肪で行う豊胸手術もあります。

その方法に関しては脂肪注入といい、自分の身体の脂肪の吸引をおこなってから、バストに注入する施術方法になります。自分の脂肪でおこないますので、異物が身体の中に入るような事はなく、身体に拒否反応が出るようなこともありません。自然な仕上がりが特徴となりますので、他の人から美容整形をおこなったことがわかりにくいことでしょう。ボディラインを綺麗にしたい人にとって、魅力的な施術である事は間違いないでしょう。

関連

MENU

TOP 美容外科 美容外科について 脂肪吸引について ヒアルロン酸注入で豊胸 豊胸手術を受けてみたい 東京の美容整形、美容外科 ひきしめ効果がある美容外科の脂肪吸引

脂肪吸引、豊胸術、二重整形などの美容整形の情報を掲載しておりますが間違っている点があるかもしれません。

脂肪吸引、豊胸術、二重整形などの美容整形の情報が疑問点はお近くの美容外科クリニックでお尋ねください。

大阪、東京などの大都市には大手の美容外科が多くあります。多くの美容外科の中からあなたにあった美容外科クリニックをお探しください。